このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

契約期間内であっても、セキュリティセンター上に「契約の更新」を促す画面が表示される場合の対処方法


Environment

Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1

Summary

このQ&Aでは、マカフィーの保護状態が赤(危険な状態)となり、ご契約期間内であってもセキュリティセンター上に「契約の更新」を促す画面が表示される場合の対処方法について解説しています。

Solution

【現象】
マカフィーの保護状態がオレンジ色に変わり、ご契約期間が終了していることを知らせるメッセージが以下の通りに表示されます。

 契約期間が終了しています。
 今すぐ契約を更新して保護状態を維持する
 新たに発生する脅威をマカフィー製品で阻止しましょう。今すぐ契約を更新してください。


類似する内容としてご契約期間が十分に残っているにも関わらず、以下のように契約がまもなく終了することを示す表示されます。

 

 



【原因】


これらは通常、ご契約期間が残っていない場合に表示されるメッセージですが、ご契約期間が十分に残っている場合にも以下のような原因により表示される場合があります。

  • ネットワークに接続していないなどによりサーバーとの同期が正しく行われていない
  • 製品が正しくインストールできていないなどにより誤った情報を読み出している



【回避策】
 
Step1 手動更新を実行する

手動更新を実行することにより問題を解決することができます。

  1. タスクトレイ(Mアイコン)を 右クリックします。
     
  2. [ 更新の確認 ] をクリックします。

     
     
  3. 更新が終了したら、保護状態が緑(ご使用のパソコンは保護されています。)に戻ったことを確認します。更新後、パソコンの再起動を求められる場合がありますので、その場合はパソコンの再起動を実施後に状態を確認ください。
     
  4. 更新を実施しても改善が無い場合は次のStep2をご覧ください。
     


Step2 McAfee Virtual Technician (MVT) を実行する

McAfee Virtual Technician (MVT) は、マカフィー製品に関する問題を診断し修復を行う自己修正ツールです。
以下の手順でツールを実行し、問題が改善されるかご確認ください。

  1. 以下のアイコンをクリックして、MVTを起動します。


      
     
  2. [次へ] をクリックします。 



     
  3. [インストール] をクリックします。



     
  4. [実行] をクリックします。




    *[ユーザーアカウント制御] 画面が表示された場合は、[はい] 又は[続行] をクリックします。



     
  5. ウインドウが自動的に立ち上がります。[同意する] をクリックします。

      

     
  6. MVTのインストールが開始します。完了するまでお待ちください。



     
  7. [完了] ボタンをクリックします。



     
  8. 次にMVTの実行準備が開始されます。



     
  9. [次へ] をクリックします。



     
  10. MVTの更新処理が開始します。



     
  11. MVTの診断結果が表示されます。[自動修正] にチェックを入れた状態で{次へ} をクリックします。



     
  12. 「プログラム互換性アシスタント」のダイアログが表示された場合、[ ヘルプ情報を使用せずにプログラムを実行する ] をクリックして下さい。 

     マカフィー製品のご利用状況よってはこのダイアログが表示されずに、以下の手順「13.」「14.」で紹介している画面が
         表示される可能性があります。その場合は、この手順をスキップして先にお進み下さい。



     
  13. ログイン情報を入力する画面が開きます。Eメールアドレス、パスワードを入力して [ Next ] をクリックして下さい。

     以下の画面が表示されない場合、McAfee Virtual Technicianの画面に隠れている可能性がありますのでご注意下さい。



     
  14. (ご契約を複数お持ちの場合)該当するご契約を選択し [ Next ] をクリックします。



     
  15. "Restart Your Computer"と表示されたら、[ Restart ] をクリックしてWindowsの再起動を行って下さい。

     自動的に再起動が行われますので、作業中のタスクがある場合には保存してからお進み下さい。



     
  16. Windowsの再起動完了後、保護状態が緑(ご使用のパソコンは保護されています。)に戻ったことを確認します。
     


Step3 製品を再インストールする

上記の手順で改善が見られない場合は、製品を再インストールして下さい。

  1. 下記のQ&Aより削除ツール(MCPR)をダウンロードして実行します。
    マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法
     
  2. 削除後、パソコンが再起動したら以下のQ&Aを参考に、マイアカウントからマカフィー製品を再インストールしてください。
    マカフィー・個人向け製品をWebからインストール(再インストール)する方法」