このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

マカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)でロック解除パスワードを忘れてロックが解除できない場合の対処方法


Environment

Windows 7
Windows 8

Summary

このQ&Aでは、マカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)により、パソコンがロックされた状態で、ロック解除パスワードを忘れてしまった場合の対処方法について解説しています。


【本Q&Aに記載されているマカフィー・アンチセフトのバージョンについて】

本Q&Aは以下のマカフィー・アンチセフトのバージョン:2.0に対応した内容となっております。


Solution

【手順】

ロック解除パスワード(アンチセフトパスワード)を忘れてしまった場合の対処方法は2通りございます。

  1. Webコンソール上でパスワードを表示させる(推奨)
     
  2. 回復コードを使用する



1. Webコンソール上でパスワードを表示させる

  1. ロックされたパソコン以外で以下のURLにアクセスして、Eメールアドレスとパスワードを入力し、マカフィーマイアカウントにログインします。 

    アクセス先URL: https://home.mcafee.com/secure/protected/login.aspx



     
  2. マカフィー・アンチセフトをインストールしているパソコンを選択し、[Webコンソールに移動する]をクリックします。

    [Webコンソールに移動する]をクリックするイメージ 

     
  3. Webコンソール上の[Is your device locked?]の[Show]をクリックします。



     
  4. 設定されたパスワードが表示されますのでこちらの数字を入力してロックを解除してください。


     


 

 
2. 回復コードを使用する
  1. マカフィー・アンチセフトによりパソコンがロックされると以下のような画面が表示されます。
    [2 – Server Token Password]をお選びいただきますので、2を入力してEnterキーを押下します。



     
  2. [Refer the following Platform Recovery ID to IT]の右に表示されている26ケタの英数字をメモしてください。

    マカフィー・アンチセフトによりパソコンがロックされた時の画面のイメージ

     
  3. ロックされたパソコン以外で以下のURLにアクセスして、Eメールアドレスとパスワードを入力し、マカフィーマイアカウントにログインします。 

    アクセス先URL: https://home.mcafee.com/secure/protected/login.aspx



     
  4. マカフィー・アンチセフトをインストールしているパソコンを選択し、[Webコンソールに移動する]をクリックします。

    [Webコンソールに移動する]をクリックするイメージ 

     
  5. Webコンソール上の[ヘルプ]をクリックします。


     

     
  6. 手順1でメモした26ケタの英数字を[26文字のID]欄に入力し、[回復コードを取得]をクリックします。

     

     
  7. 26ケタの英数字で構成される回復コードが表示されます。これをメモしてください。

     

     
  8. ロックされたパソコンの画面に表示されている[Enter Server based Recovery:]に手順6でメモした回復コードを入力し、ENTERキーを押下します。
    こちらで一時的にロック状態が解除されます。

    [Refer the following Platform Recovery ID to IT]の右に表示されている26ケタの英数字のイメージ 

     
  9. ロックが解除され、Windowsが起動します。ロックを解除後は、Webコンソールからロック解除パスワードを再設定していただくことをお勧めします。
    ※パスワードは数字8ケタです。

     

     
  10. 新しいパスワードを入力後はWebコンソールの下段にある[保存]ボタンをクリックし、変更をパソコン側と同期してください。

    [保存]ボタンをクリックするイメージ