このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

マカフィー・アンチセフト(バージョン:1.5)をご利用されているPCをWindows 8にアップグレードする場合の注意事項


Environment

Windows 7
Windows 8

Summary

マカフィー・アンチセフトをインストールされているWindows 7のPCをWindows 8にアップグレードする場合、本Q&Aの注意事項を必ずお読みください。

【本Q&Aに記載されているマカフィー・アンチセフトのバージョンについて】

本Q&Aは以下のマカフィー・アンチセフトのバージョン:1.5に対応した内容となっております。

マカフィー・アンチセフト(バージョン:1.5) マカフィー・アンチセフト(バージョン:2.0)
マカフィー・アンチセフト(バージョン:1.5)のイメージ マカフィー・アンチセフト(バージョン:2.0)のイメージ

Solution

【注意事項】

Q: マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)はWindows 8に新規インストールできますか?

A: マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)はWindows 8をサポートしておりません。そのため、マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をWindows 8に新規インストールすることはできません。
新バージョン(※)のマカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)よりWindows 8に対応致します。
 

Q: マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をインストールしているWindows 7をWindows 8にアップグレードできますか?

A: マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)はWindows 7からWindows 8へのアップグレードをサポートしておりません。OSをWindows 7からWindows 8にアップグレードする場合はマカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をあらかじめアンインストールしていただく必要があります。

マカフィー・アンチセフトをPCからアンインストールする方法
 

Q: 万が一、マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をアンインストールせずにWindows 8にアップグレードした場合どうすればいいですか?

■ アップグレードオプション「Windowsの設定、個人用ファイル、アプリを引き継ぐ」選択した場合

アップグレードオプション「Windowsの設定、個人用ファイル、アプリを引き継ぐ」選択した場合のイメージ

マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をインストールした状態で、Windows 8のアップグレードオプション「Windowsの設定、個人用ファイル、アプリを引き継ぐ」選択してアップグレードした場合、Windows 8上でマカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)は動作しますが、サポート対象外となりますので、以下のQ&Aを参考にアンインストールをおこなってください。

マカフィー・アンチセフトをPCからアンインストールする方法

尚、随時マカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)を提供開始致します。


■ アップグレードオプション「個人用ファイルのみを引き継ぐ」または「何も引き継がない」選択した場合

アップグレードオプション「個人用ファイルのみを引き継ぐ」または「何も引き継がない」選択した場合のイメージ

マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をインストールした状態で、Windows 8のアップグレードオプション「設定を引き継がない」を選択してアップグレードした場合、マカフィー・アンチセフトの設定情報がチップセット側に残ってしまうため、タイマーロックの設定により、自動ロックが定期的にかかってしまいます。
この状態になった場合は、下記の作業が必要となります。

  1. 一度Windows 7に再セットアップしなおしていただく必要がございます。
     
  2. 再セットアップしたWindows 7上で再度マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をセットアップします。
    マカフィー・アンチセフトがインストールされた状態でハードディスクの初期化を行った場合の再インストール方法
     
  3. マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をアンインストールします。
    マカフィー・アンチセフトをPCからアンインストールする方法
     
  4. マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をアンインストール後に再度Windows 8にアップグレードしてください。
     

Related Information

【補足情報】