このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

一部の保護機能を選択してカスタムインストールする方法


Environment

Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8

Summary

ここでは、マカフィー・個人向け製品を保護機能の一部のみインストール(カスタムインストール)する方法を解説しています。

対象者 効果・目的
製品を購入済の方 一部の保護機能が不要 PCパフォーマンス低下対策

Solution

【一部の保護機能のみをインストールする手順】


  1. インストールオプションとして[カスタム]を選択し、[次へ]をクリックします。

     

     
  2. [機能の選択]画面にて必要な保護機能のみにチェックを入れ、[次へ]をクリックします。




    表示名称 保護機能紹介
    McAfee Anti-Spam 迷惑メール対策
    McAfee Anti-Virus and Anti-Spyware ウイルス対策
    McAfee File Lock 暗号化ストレージ
    McAfee Online Backup データバックアップ機能
    McAfee Parental Controls 保護者機能
    McAfee Personal Firewall ファイアウォール保護
    McAfee QuickClean and Shredder クイッククリーン・シュレッダー
    McAfee SiteAdvisor (Live) ウェブサイト安全性評価機能
    McAfee Vulnerability Scanner 脆弱性スキャナー

     
  3. インストール処理前に互換性のないソフトウェアがインストールされているかどうかをチェックします。


    [互換性のないソフトウェアの削除]と表示された場合は以下のQ&Aをご覧ください。
    TS101694 「マカフィー・個人向け製品のインストール中に「互換性のないソフトウェアの削除」と表示された場合の対処方法」



     

  4. 製品コンポーネントのダウンロードが開始されます。しばらくお待ちください。

     

     
  5. [マカフィー カスタマーレスポンス]画面で[次へ]をクリックします。

     

     
  6. [完了]をクリックし、インストールを終了します。