このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

サイトアドバイザーの安全評価(レーティング)について


Environment

Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
 

Summary

ここでは、マカフィーサイトアドバイザーが表示するWebサイトの評価(レーティング)について解説しています。

Solution

【解説】

マカフィーサイトアドバイザーは、Webサイト閲覧中に遭遇するスパイウェアやウイルス、オンライン詐欺などからお客様を保護するためのプラグイン機能です。
マカフィーサイトアドバイザーをインストールすると、Webサイト閲覧時にはツールバーに安全評価が表示され、検索サイトでの検索結果にマカフィーによる安全評価アイコンが表示されるようになります。

閲覧しているWebサイトの安全評価はツールバーに表示されます。


 

検索エンジンでの検索結果に安全評価アイコンが表示されます。





 
【安全評価アイコン】

マカフィーサイトアドバイザーの安全評価は5段階あります。

ツールバー 評価アイコン 解説
サイトアドバイザーによって毎日安全性がチェックされたサイトです。
サイトアドバイザーによって安全性が確認されたサイトです。
サイトアドバイザーがまだ調査していないサイトです。これらのサイトは順次調査され、評価が表示されます。
サイトアドバイザーにより問題点が確認されたサイトです。ブラウザの標準設定が変更される、大量のメールが送付されるなどのリスクが存在する可能性があります。
サイトアドバイザーにより危険と判断されたサイトです。サイト内にフィッシングの恐れ、マルウェアによる感染の危険性が存在する可能性があります。




【補足情報】

万が一ご自身が管理するサイトに問題が無いにも関わらず、黄・赤などの評価を受けている場合は以下のQ&Aをご覧ください。

 TS101979 「サイトアドバイザーの安全性評価(レーティング)について、再調査を依頼する場合の問い合わせ方法」



  • ご依頼いただいた情報を元に弊社調査部門より再調査が行われますが、調査結果の確認についてはお客様ご自身で行っていただきます。
  • 再調査を実施しても、サイト内に問題がある場合はお客様のご意向に沿う結果が得られない場合もございます。