このドキュメントを評価 する 
この記事によって問題が解決されましたか?
ご意見がありましたら以下にご記入ください。

特定のポートで外部からの接続が許可されるようにマカフィー パーソナル ファイアウォールを設定する方法


Environment

影響を受けるスイート:
すべての マカフィー Windows Security スイート

影響を受ける製品:
ファイアウォール

影響を受けるオペレーティング システム:
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 7
Microsoft Windows Vista
Microsoft Windows XP
 

Summary

この記事では、マカフィー ソフトウェアを設定して、システムに対するリモート接続を可能にする方法を説明しています。

 

Problem

マカフィー パーソナル ファイアウォールでは、リモートからの接続をブロックする、デフォルトのセキュリティ レベルが設定されています。これらの設定によって、悪意のあるアクティビティからコンピューターが保護されます。

デフォルト設定ではユーザーのコンピューターからリモート コンピューターにアクセスできますが、他のコンピューターからのアクセスはブロックされます。特定のリモート コンピューターからのアクセスを可能にするには、外部からの特定の接続を許可するようにパーソナル ファイアウォールを設定する必要があります。

リソースを共有する場合には、データ アクセスを制限する方法が複数あります。

  • ポートによる制限(パーソナル ファイアウォールなどのセキュリティ ソフトウェア) 
     
  • ルーターの設定による制限(組み込みのファイアウォールを含む)
     
  • インターネット サービス プロバイダーによる制限

注意: 接続上の問題は、ルーターのデフォルトのアクセス ルール、またはルーター自体で許可されている最大接続数に関係している可能性があります。ルーターの接続が最大数に達すると、それ以降の接続の試行が拒否される場合があります。ルーターの接続に関する問題は、マカフィー ソフトウェアまたはその他のアプリケーションの問題に見える場合があります。ただしこれを解決するには、通常はルーターをリセットするか、同時接続数が増えるようにルーターを設定する必要があります。ルーターをリセットする前に、ルーターのドキュメントを参照してください。

マカフィー ファイアウォール内で必要なポートを開くには、以下の手順を実行します。

 

Solution

ポートを開く

  1. マカフィー Windows Security ソフトウェアを開きます。
  2. [ Web と電子メールの保護 ] をクリックします。
  3. [ ファイアウォール ] をクリックします。
  4. [ ポートおよびシステム サービス ] をクリックします。 
  5. [ 追加 ] をクリックします。
  6. [ システム サービス名 ] フィールドと合わせてアプリケーションのプログラム名を入力します。 
  7. 新しいルールを特定しやすくするために、アプリケーションまたはサービスの説明を入力します。
  8. アプリケーションで必要な TCP ポートまたは UDP ポートを入力します。
  9. [ポートを開く]フィールドのドロップダウンのオプションを[ すべての PC ] に変更します。   
  10. [ 保存 ] をクリックします。 
  11. アプリケーションが正常に機能することを確認します。

重要:
  • ファイアウォールが組み込まれたローカルのルーターがある場合は、アプリケーションで必要なポートによってトラフィックがコンピューターに送信されるように、同じ受信ルールを設定する必要があります。
  • ルーターとコンピューターの両方でポートを開くと、望ましくない接続が許可される可能性があります。システムが保護されるように十分な注意を払う必要があります。

一般的なポート:
  • 80/TCP:HTTP(HyperText Transfer Protocol)、デフォルトの Web サーバー ポート
  • 3389/TCP:Microsoft Remote Desktop(RDP) 正式な商標は Windows Based Terminal(WBT)
  • 3724/TCP、UDP:World of Warcraft オンライン ゲーム MMORPG
  • 6881-6999/TCP:P2P(ピアツーピア ファイル共有)

    注意:P2P アプリケーションはどのポートでも使用できます。必要なポート情報については、製造元のドキュメントを参照してください。

Previous Document ID

307270